甘くておいしい。この苦味がおいしい。 
柔らかくておいしい。この噛みしめるおいしさがたまらない。
好みにぴったりでおいしい 苦手だと思っていたけどこんなにおいしかったんだ・・・・。

「いったいおいしさとは何だろう?」

念願の自分の店を持とうとした時に最初にぶつかった大きな壁。


そんな時に出会ったのが妻の実家でとれた春菊などの野菜。
高級な品種ではないが、大切に育てられ、新鮮である。
本来持っている食材そのものの魅力を感じました。

「素材の個性に触れること」 
その食材しか持たない個性、魅力を感じた時こそ特別な美味しさを感じるのではないか。
このことこそILBLUとして求める美味しさではないかと思いました。

その清らかで澄み切った美味しさを「青」という色で表し、店名を「ILBLU」としました。
(ILBLUとは伊語で「青」 英語で言えば「The blue」)


高級食材の美味しさもありますが、身近な食材にもそれぞれその食材だけの美味しさがあります。ILBLUとしてはそこにスポットを当てたいと考えています。

「この料理が美味しい」というより、「キュウリにはこんな美味しさがあったんだ」、
「大根っておいしい!」そう感じて頂ければ幸いです。


ILBLUの考える美味しさとは,「素材の個性に触れること」

あなたにとって、美味しさとは何ですか?
 

​ようこそ

 

  ILBLUでは素材の個性を大切にした四季の変化が豊かな山形ならではのイタリアンを提供しております。
 

  秋刀魚やイワシ、大根、きゅうりなど身近な食材にも高級食材にも負けない個性、魅力があることを伝えられたらと思っております。

ご予約

 

Tel:  023-631-7808

営業時間

 

Cafe  9:00~18:00

Lunch 11:00〜14:00

 

​定休日 月曜日

     ​第3日曜日

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン